• 本

技術士試験建設部門傾向と対策 2021年度

出版社名 鹿島出版会
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-306-02512-7
4-306-02512-8
税込価格 2,750円
頁数・縦 191P 22cm
シリーズ名 技術士試験建設部門傾向と対策

商品内容

要旨

必須科目である建設全般論文の作成に役立つキーワード体系表を掲載。2019年度から新たに導入された必須科目の記述式試験(建設全般論文)対策とし、過去問題と予想問題の解答例を多数掲載。記述式試験、論文を組み立てるための思考プロセスを載せています。選択科目11科目全てに対して過去の出題傾向から分析し、令和3年度試験の出題予想を掲載。

目次

1 必須科目の対策(第二次試験(必須科目)記述式試験の対策(キーワード体系
令和元年度建設全般論文の出題問題と解答例
令和2年度建設全般論文の出題問題と解答例
建設全般論文の予想問題))
2 選択科目の対策(第二次試験(選択科目)記述式試験の対策(土質及び基礎
鋼構造
コンクリート
都市及び地方計画
河川、砂防及び海岸・海洋
港湾及び空港 ほか))