• 本

緑と暮らす。 自然を感じる、心地のいい庭のつくり方

出版社名 エクスナレッジ
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-7678-2870-1
4-7678-2870-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 189P 26cm

商品内容

要旨

花と緑がもたらす癒しの住まい、豊かな時間。緑を感じる住まいをつくるには、建物のプランニング時から考えておくことが大切。狭くても日当たりが悪くても、庭のある住まいはつくれる。11の成功事例が教えてくれます。さまざまな条件をクリアした、緑豊かな11件の実例と、造園家・小林賢二さんに聞く「庭づくりのコツ」を掲載。詳細な間取り図と植栽図で、美しい庭づくりのヒントがわかる!

目次

土間でつながる南北の庭 塀をつくらずみんなで共有―暮らし設計室
森をつくって鳥を待つ リビングのワイドスコープ―八島建築設計事務所
夫婦二人の暮らしを潤す 大谷石の土間ホールと中庭―伊礼智設計室
地上の庭と天空の庭。今日はどちらで過ごそうか―村田淳建築研究室
木漏れ日揺れる2階テラスと観葉植物に憩うリビング―リオタデザイン
生火の温もりと木々の姿に癒され力をもらう―松本直子建築設計事務所
ルーバーの描く繊細な陰影と絵画のような庭―堀部安嗣建築設計事務所
慈しんでつくり上げた中庭の木々が季節を映す―水野純也建築設計事務所
心地よさのお手本は「ヒュッゲ」。朝ごはんは雑木林のテラスで―佐久間徹設計事務所
手塩にかけて更新を重ねる小さな家のふたつの庭―木々設計室
ポタジェで野菜を摘んだら雑木林でかくれんぼ―熊沢安子建築設計室

出版社・メーカーコメント

発売から1年で2万部を超えた『緑の家。』 第2弾!!住まいの本としては異例の、1年で2万部を突破した『緑の家。』。そのテイストはしっかり残しながら、造園家に教わる庭のコツや、植栽図も入れた事例まで紹介。『緑の家。』の第2弾『緑と暮らす。』は超ボリュームアップ版です!