• 本

継争 禁裏付雅帳 12

徳間文庫 う9−60 徳間時代小説文庫

出版社名 徳間書店
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-19-894638-8
4-19-894638-8
税込価格 726円
頁数・縦 328P 15cm

商品内容

要旨

罠と知りつつ、江戸へ向かう禁裏付の東城鷹矢。待ち受けるのは老中首座松平定信だ。幕府の走狗として京に赴き、朝廷の弱みを探る密命をこなしてきた。しかし、その結果朝幕の主導権争いに巻き込まれ命を狙われることになった。この不毛な争いに終止符を打たなければ。道中の刺客を次々退け、決意を胸に定信と対峙した鷹矢だが―。二大権力の暗闘の行方は!?大人気シリーズ堂々完結!

出版社・メーカーコメント

老中に詰め寄った鷹矢は----!?罠と知りつつ、江戸へ向かう禁裏付の東城鷹矢。待ち受けるのは老中首座松平定信だ。幕府の走狗として京に赴き、朝廷の弱みを探る密命をこなしてきた。しかし、その結果朝幕の主導権争いに巻き込まれ命を狙われることになった。この不毛な争いに終止符を打たなければ。道中の刺客を次々退け、決意を胸に定信と対峙した鷹矢だが----。二大権力の暗闘の行方は!? 大人気シリーズ、堂々完結!

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。97年に「身代わり吉右衛門」で桃園書房主催第20回小説クラブ新人賞佳作、2010年に単行本『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)