• 本

ロミオとジュリエット

静山社ペガサス文庫 サ−1−1 物語で読むシェイクスピア 1

出版社名 静山社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-86389-610-9
4-86389-610-7
税込価格 902円
頁数・縦 181P 18cm

商品内容

要旨

ヴェローナの街では、キャピュレット家とモンタギュー家の仲が悪く、なにかにつけて争っていた。ある日、モンタギュー家の息子ロミオは、仮面舞踏会に紛れこんだ。そこで、美しい少女に出会う。それは、宿敵キャピュレット家の娘ジュリエットだった。二人はたちまち恋に落ちる。愛によって、両家の不仲を乗りこえられるかと思われたが、結婚式の直後、ロミオは両家の決闘に巻きこまれてしまう…。シェイクスピアの名作戯曲をもとに、面白くて読みやすい物語にアレンジしたシリーズ。

著者紹介

斉藤 洋 (サイトウ ヒロシ)  
1952年東京に生まれる。亜細亜大学教授。1986年『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞を受賞。1991年「路傍の石」幼少年文学賞を受賞。2013年『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞を受賞
佐竹 美保 (サタケ ミホ)  
富山県に生まれる。イラストレーターとして、SF、ファンタジー、児童書の世界で活躍
シェイクスピア,ウィリアム (シェイクスピア,ウィリアム)  
1564‐1616。数多くの名作をのこしたイギリスの劇作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)