• 本

おとなの教養 3

私たちは、どんな未来を生きるのか?

NHK出版新書 650

出版社名 NHK出版
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-14-088650-2
4-14-088650-1
税込価格 968円
頁数・縦 238P 18cm
シリーズ名 おとなの教養

商品内容

要旨

気候変動にパンデミック、データ経済とDX、人種・移民問題、米中新冷戦からポスト資本主義まで―。これからの世界を左右する6つのテーマについて、歴史やサイエンス、経済学の教養にもとづき、「そもそも」から講義形式でわかりやすく解説。ニュースの核心が理解できるようになる、『おとなの教養』第3弾!

目次

序章 私たちは、どんな未来を生きるのか?
第1章 気候変動―地球はもう限界なのか?
第2章 ウイルスと現代社会―人類は感染症を克服できるか
第3章 データ経済とDX(デジタル・トランスフォーメーション)―生活や仕事はどう変わるのか?
第4章 米中新冷戦の正体―歴史は何度も繰り返すのか?
第5章 人種・LGBT差別―アイデンティティ政治とは何か?
第6章 ポスト資本主義―なぜ格差や貧困はなくならないのか

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学卒業。NHKで記者やキャスターを歴任、94年より11年間『週刊こどもニュース』でお父さん役を務める。2005年より、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。東京工業大学リベラルアーツセンター教授を経て、名城大学教授、東京工業大学特命教授、東京大学客員教授など9つの大学で教える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)