• 本

異形のものたち 絵画のなかの「怪」を読む

NHK出版新書 651

出版社名 NHK出版
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-14-088651-9
4-14-088651-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 221P 18cm

商品内容

要旨

人獣、モンスター、蛇、悪魔と天使、妖精、魔女、異様な建造物から魑魅魍魎まで―。一見して奇異で不穏、そして豊かなメッセージを湛えた「異形のものたち」。それら絵画はなぜ描かれ、どうして鑑賞者に長きにわたり支持されてきたのか。描かれた“怪”から語られざる歴史と人間の本性を明るみに出す、大人気「怖い絵」シリーズ著者の新境地。

目次

第1章 人獣―私たちは何を恐れてきたのか
第2章 蛇―邪悪はいつでも傍にいる
第3章 悪魔と天使―善悪と美醜のかたち
第4章 キメラ―存在しえぬものを求めて
第5章 ただならぬ気配―不可視の恐怖
第6章 妖精・魔女―忘れられたものたち
第7章 魑魅魍魎―画家たちの歓び

著者紹介

中野 京子 (ナカノ キョウコ)  
作家、ドイツ文学者。北海道生まれ。西洋の歴史や芸術に関する書籍執筆、雑誌連載をはじめ、講演やメディア出演など幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)