• 本

死媒蝶

集英社文庫 も4−42

出版社名 集英社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-08-744236-6
4-08-744236-5
税込価格 814円
頁数・縦 364P 16cm

商品内容

要旨

日本の不動産王で黒ビルグループ会長の黒河内慎平が、不仲の息子にマンション10階から突き落とされた。だが、墜落した筈の死体が忽然と消える。同夜、下の階で大学教授とクラブホステスの心中事件が発生―。この二つの脈絡のない事件が、刑事たちの執念の捜査で一つの線で結ばれた時、恐るべき犯罪の全貌が…。死体消滅の謎を追いながら、教育界の腐敗と国際謀略の闇を暴く長編社会派ミステリー。

出版社・メーカーコメント

墜落した不動産王の死体が忽然と消えた。死体消滅の謎を追いながら、不正入試と教育界の腐敗を鋭く抉る。長編社会派本格推理。

著者紹介

森村 誠一 (モリムラ セイイチ)  
1933年埼玉県生まれ。青山学院大学卒業後、ホテルマンを経て作家に。69年『高層の死角』で第15回江戸川乱歩賞、73年『腐蝕の構造』で第26回日本推理作家協会賞を受賞。幅広いジャンルの作品を精力的に執筆。2003年度第7回日本ミステリー文学大賞を受賞。11年『悪道』で第45回吉川英治文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)