• 本

ネメシス 3

講談社タイガ シC−04

出版社名 講談社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-06-523048-0
4-06-523048-9
税込価格 759円
頁数・縦 282P 15cm
シリーズ名 ネメシス

商品内容

要旨

探偵事務所ネメシスが手がける次なる依頼は、お嬢様女子高で発生した教師の自殺事件。探偵風真は現場に赴き、助手のアンナは女子高生として学園の潜入捜査に挑む。他殺の疑いは残る中、容疑者はなんと学園152人全員。しかも、誰も犯行を目撃していない衆人環視の密室状態。ネメシスはAI研究者・姫川の力も借り捜査に当たるが。小説オリジナル「名探偵初めての敗北」も収録!

出版社・メーカーコメント

連続テレビドラマ4月放送スタート!(日本テレビ系毎週日曜よる10:30〜放送)主演 広瀬すず 櫻井翔『屍人荘の殺人』の今村昌弘を筆頭に、ミステリ界気鋭の作家たちが脚本協力した本格ミステリドラマシリーズ第三弾!探偵事務所ネメシスが手がける次なる依頼は、お嬢様女子高で発生した教師の自殺事件。探偵風真は現場に赴き、助手のアンナは女子高生として学園の潜入捜査に挑む。他殺の疑いは残る中、容疑者はなんと学園152人全員。しかも、誰も犯行を目撃していない衆人環視の密室状態。ネメシスはAI研究者・姫川の力も借り捜査に当たるが。小説オリジナル「名探偵初めての敗北」も収録!【シリーズ続々刊行!】シリーズ第一弾:今村昌弘シリーズ第二弾:藤石波矢シリーズ第三弾:周木 律シリーズ第四弾:降田 天シリーズ第五弾:藤石波矢シリーズ第六弾:青崎有吾/松澤くれは

著者紹介

周木 律 (シュウキ リツ)  
某国立大学工学部建築学科卒業。『眼球堂の殺人―The Book』(講談社ノベルス、のち講談社文庫)で第47回メフィスト賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)