• 本

敵討ちか主殺しか

講談社文庫 さ40−44 物書同心居眠り紋蔵

出版社名 講談社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-06-523252-1
4-06-523252-X
税込価格 924円
頁数・縦 437P 15cm

商品内容

要旨

藤木紋蔵の養子の文吉は、御家人になり、ある縁から大名家に日参、そこで六百五十石取りの娘に見初められる。しかし婿入り前に、京都で修行しているはずの文吉に江戸で出会した紋蔵は、大名家への対応に頭を悩ます。一方、紋蔵に邪魔されたと逆恨みする火盗改役が、紋蔵の鼻を明かそうと思案に暮れていた。

出版社・メーカーコメント

代表的人気シリーズ「物書同心居眠り紋蔵」の14作目。火事場泥棒や殺人鬼など江戸市中の輩たちを丹念に描いた秀作にして最終巻

著者紹介

佐藤 雅美 (サトウ マサヨシ)  
1941年1月兵庫県生まれ。早稲田大学法学部卒。’85年『大君の通貨』で第4回新田次郎文学賞、’94年『恵比寿屋喜兵衛手控え』で第110回直木賞を受賞する。2019年7月逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)