• 本

名探偵コナン緋色の弾丸

小学館ジュニア文庫 ジあ−2−42

出版社名 小学館
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-09-231329-3
4-09-231329-2
税込価格 770円
頁数・縦 225P 18cm

商品内容

要旨

4年に一度開催される世界的なスポーツの祭典「WSG」。東京開催を記念したパーティーでは、時速1,000kmを誇る「真空超電導リニア」が、新名古屋駅と東京の芝浜駅に開通することも発表された。その最中、園子の父で財閥会長の史郎が拉致されてしまう!実はWSGスポンサーのトップを狙った事件は過去にもアメリカで起きていて、コナンは模倣犯を疑いはじめる。コナンが赤井やFBIらと次に狙われそうな人物をマークしていると、世良真純が現われるが…。赤井、世良と、あの危険すぎる“一家”が集結!事件の行方は!?中学年から。

おすすめコメント

2020年公開予定「劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸」のノベライズ。最高時速1000qを誇る世界初「真空超電導リニア」がお披露目されようとするさなか、相次いで発生する拉致事件!その裏には赤井秀一が!?

出版社・メーカーコメント

拉致事件をめぐって赤井一家が動き出す!東京で開催されることになった世界最大のスポーツの祭典「WSG―ワールド・スポーツ・ゲームス」。その開会式に合わせて、日本の技術を結集した「真空超伝導リニア」が新名古屋駅から東京の芝浜駅間で開通することが発表された。時速1000キロという世界初の試みに世界の注目が集まる中、大会スポンサーが集まるパーティ会場で突如、企業のトップが相次いで拉致されてしまう。15年前にアメリカで起きた忌まわしいWSG連続拉致殺人事件との関連をコナンは推理するが・・・。15年前の事件の管轄だったFBI、赤井秀一、そして真空超電導リニアをまきこんで、事件は大きく展開していく!!