• 本

不在

角川文庫 あ115−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-04-111229-8
4-04-111229-X
税込価格 726円
頁数・縦 272P 15cm

商品内容

要旨

父の死をきっかけに実家の洋館を相続した明日香。24年ぶりの実家は懐かしくも忌まわしい品で溢れていた。遺品を整理しながら彼女は、家族への複雑な思いと父から必要とされなかった事実に気づかされる。やがて好調だった仕事はうまくいかなくなり、恋人との関係も壊れ始めるが…。「辛いことを生き延びた先で、すごくきれいな景色を見られるよ」―この世界のどこかにあると誰もが信じている「愛」のその先を描く傑作。

出版社・メーカーコメント

うしなうことは辛いけれど、哀しくはない。愛の呪縛と再生を描く傑作長編。父の遺言に従い、実家を相続した明日香。遺された家財道具を整理するうち、仕事はぎくしゃくし始め、恋人ともすれ違い――? すべてをうしなった世界で、人はどう生きるのか。気鋭の作家が愛の呪縛に挑む。