• 本

千里眼の復活

角川文庫 ま26−115

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-04-111396-7
4-04-111396-2
税込価格 880円
頁数・縦 345P 15cm

商品内容

要旨

航空自衛隊基地から最新鋭戦闘機が奪い去られた。同じ頃、在日米軍基地からも同型機が姿を消していることが判明。この件に関係していると見られる人物への取り調べが行われるものの、捜査は停滞していた。時間だけが過ぎていく中、岬美由紀は人類の先導役を自負するメフィスト・コンサルティングの関与を疑う…。やがてすべての事実が明らかになったとき、世界は驚くべき顔を見せる!不朽の人気シリーズ、堂々復活!

出版社・メーカーコメント

シリーズ開始から22年――岬美由紀が帰ってくる!航空自衛隊百里基地から最新鋭戦闘機が奪い去られた。在日米軍基地からも同型機が姿を消していることが判明。岬美由紀はメフィスト・コンサルティングの関与を疑うが……。不朽の人気シリーズ、復活!

著者紹介

松岡 圭祐 (マツオカ ケイスケ)  
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪春彦賞候補作『千里眼』シリーズは累計628万部を超える人気作となった。「万能鑑定士Q」シリーズは2014年に映画化され、さらにブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞、17年には吉川英治文庫賞候補作となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)