• 本

お江戸やすらぎ飯 〔3〕

初恋

角川文庫 時−た87−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-04-111075-1
4-04-111075-0
税込価格 748円
頁数・縦 279P 15cm
シリーズ名 お江戸やすらぎ飯

商品内容

要旨

吉原育ちの孤児と思われていた佐保は、大火に遭ったことで失った記憶を取り戻し、水戸藩士の父と再会を果たす。佐保が武家の娘とわかって周囲は戸惑い、多紀家の五男・元堅の嫁候補という噂まで立てられる始末だ。佐保はこれまで通り、料理と勉学一筋に励もうとするが、ある人の涙に心乱されて―。優しい思い出の味は、辛い過去から人を救うのだろうか。美味しい料理とほのかな恋にときめくグルメ時代小説シリーズ第3弾。

出版社・メーカーコメント

いつも優しいあの人の、思い出の味は――。大好評グルメ時代小説、第3弾!人に足りない栄養を見抜く才能を生かし料理人を目指す佐保は、医学館で勉学に料理に奮闘する。美味しくて体にいいグルメ時代小説、第3弾!

著者紹介

鷹井 伶 (タカイ レイ)  
兵庫県神戸市出身。甲南大学文学部卒。漢方上級スタイリスト。脚本家(井上登紀子名義)として映画・テレビ・ラジオ・舞台作品を多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)