• 本

制服ガールの総力戦 イギリスの「女の子」の戦時貢献

出版社名 春風社
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-86110-603-3
4-86110-603-6
税込価格 3,520円
頁数・縦 224,7P 19cm

商品内容

要旨

女性は戦争にどのように関わったのか?制服の女性は戦時下のメディアでどのように取り上げられたのか?第二次世界大戦時の制服姿の女性を通して、「女性活躍」の表象を読み解く。

目次

第1部 成長する女の子(Girls Growing Up)の時代―二〇世紀初頭のイギリス(「私たちもスカウトになれますよね」―「元祖」制服ガール、ガールガイド運動
雑誌『ガールズ・オウン・ペーパー』に見る戦間期のガール
第一次世界大戦と女性の「大義」―レイ・ストレイチーの『大義』とヴァージニア・ウルフの『3ギニー』)
第2部 第二次世界大戦下の制服ガール(イギリスにおける女たちの銃後
写真週刊誌『ピクチャー・ポスト』の制服のカバーガール
女性誌に見る制服ガールの諸相
フィクションに見る制服ガールの冒険―「空軍女性補助部隊のウォーラルズ」(Worrals of the W.A.A.F.’s)シリーズ)

著者紹介

杉村 使乃 (スギムラ シノ)  
共立女子大学文芸学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)