• 本

最高のアフタヌーンティーの作り方

出版社名 中央公論新社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-12-005426-6
4-12-005426-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 271P 20cm

商品内容

要旨

人が生きていく上で、お菓子は決して必要不可欠なものではない。しかし、だからこそ、楽しく美しい。老舗・桜山ホテルで、憧れのアフタヌーンティーチームへ異動した涼音。夢にまで見た職場で初めて提出した企画書は、シェフ・パティシエの達也に却下される。悩む涼音だが、お客様、先輩、そして達也の隠れた努力を垣間見ることで、自分なりの「最高のアフタヌーンティー」企画を練り直し…。

出版社・メーカーコメント

老舗ホテルで働く涼音は、念願叶って憧れのマーケティング部サービス課、アフタヌーンティーチームに配属された。喜び勇んで、アフタヌーンティーの新企画を出したものの、パティシエ・達也に「目新しければいいってもんでもないから」と冷たく却下されてしまう。「最高のアフタヌーンティーって、一体、なんだろう?」大人気「マカン・マラン」シリーズの古内一絵、期待の新作が登場です!

著者紹介

古内 一絵 (フルウチ カズエ)  
東京都生まれ。映画会社勤務を経て、中国語翻訳者に。第五回ポプラ小説大賞特別賞を受賞し、2011年にデビュー。2017年『フラダン』で第六回JBBY賞(文学作品部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)