• 本

多様な働き方の実務必携Q&A 同一労働同一賃金など新時代の労務管理

実務必携Q&Aシリーズ

出版社名 民事法研究会
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-86556-435-8
4-86556-435-7
税込価格 3,520円
頁数・縦 284P 21cm

商品内容

要旨

テレワーク、フレックスタイム制、裁量労働制、高プロ制、限定正社員、副業促進、雇用類似の働き方など、多様で柔軟な働き方導入のための指南書!最高裁判例(大阪医科薬科大事件、メトロコマース事件、日本郵便3事件)を踏まえた同一労働同一賃金への実務対応を経験豊富な弁護士が丁寧に解説!企業の人事・労務担当者をはじめ、弁護士、社労士などの実務家必携!

目次

第1章 総論―働き方の多様化・柔軟化・複線化へ向けた動き
第2章 各論―Q&A(多様な働き方
同一労働同一賃金)
資料編(関係判例一覧
短時間・有期雇用労働者及び派遣労働者に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針)