• 本

動物なぜなに質問箱

出版社名 講談社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-06-516872-1
4-06-516872-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 63P 24cm

商品内容

要旨

動物についてのなぜ?どうして?がそうか!に変わる!旭山動物園の元園長・小菅正夫と、元飼育係・あべ弘士が子どもたちから寄せられたユニークすぎる質問に、スバリお答えします!

出版社・メーカーコメント

子どもの「なぜ?」に動物のエキスパートがわかりやすく答えます!野生動物の生態、心理がわかり、環境問題まで好奇心が広がります!

著者紹介

小菅 正夫 (コスゲ マサオ)  
1948年、北海道札幌市生まれ。北海道大学獣医学部卒業。1973年、旭山動物園に就職。1995年、園長に就任。一時閉園危機にあった旭山動物園を再建し、日本最北にして“日本一の入場者数を誇る動物園”に育て上げた。2004年には「あざらし館」が日経MJ賞を受賞。2009年に同動物園を定年退職後、名誉園長となる。2015年、札幌市環境局参与(円山動物園担当)に就任
あべ 弘士 (アベ ヒロシ)  
1948年、北海道旭川市生まれ。北海道旭川西高等学校卒業。1972年から25年間、旭山動物園飼育係として働く。勤務中、飼育員の間で話し合った行動展示の夢を描いた絵が、旭山動物園の復活の鍵となった。退職後は、絵本を中心に作家として活動。『あらしのよるに』(きむらゆういちとの共著 講談社)では、1995年に産経児童出版文化賞JR賞・講談社出版文化賞絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)