• 本

地域と世界をつなぐ「地理総合」の授業

出版社名 大月書店
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-272-40598-5
4-272-40598-5
税込価格 3,300円
頁数・縦 241P 26cm

商品内容

要旨

授業づくりの視点や方法が具体的にわかります。防災や、SDGsの実現に向けて主体的な問題解決力や発信力を育む。地理情報システム(GIS)などの地理的技能を身につけグローバル化した日本や世界の「今」に接近し実感をもって学ぶ。

目次

第1章 地理で学ぶ世界と日本(「地理総合」における授業づくりの視点
「地域から世界をつなぐ」地理的な見方・考え方)
第2章 地図や地理情報システムで見える地域と世界(地図は身近にあふれている
世界観の変遷と地図の進化
小縮尺の地図から世界をとらえるには
地図からとらえる世界の自然環境
日本の国土構成を考えるために
地図から考える国々の結びつき
GISで世界はまわっている
高校生にわかるGIS,読図
身近な環境を調べて地図に表してみよう)
第3章 国際理解と国際協力(生活文化の多様性と国際理解
地球的課題と国際協力)
第4章 持続可能な地域づくりと私たち (自然環境と防災
生活圏の調査と地域の展望)

著者紹介

大野 新 (オオノ アラタ)  
大東文化大学文学部特任教授(地理教育研究会事務局長)
竹内 裕一 (タケウチ ヒロカズ)  
千葉大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)