• 本

苦汁200% ストロング

文春文庫 お76−3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-16-791695-4
4-16-791695-9
税込価格 803円
頁数・縦 313P 16cm

商品内容

要旨

震えているのは自分の声なのに、まるで他人事だった。悔しさも悲しみも、なかなか追いついてこない。クリープハイプ・尾崎世界観の赤裸々日記、絶頂の第二弾。文庫版では、芥川賞にノミネートされ、情熱大陸に密着される日々を綴った書き下ろし最新日記「芥川賞候補ウッキウ記」を収録。日常から溢れたすべての記録。

目次

2017年(2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月)
芥川賞候補ウッキウ記

著者紹介

尾崎 世界観 (オザキ セカイカン)  
1984年、東京生まれ。ロックバンド「クリープハイプ」のヴォーカル、ギター。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。16年、初小説『祐介』を文藝春秋から書き下ろしで刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)