• 本

ツチハンミョウのギャンブル

文春文庫 ふ33−5

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-16-791697-8
4-16-791697-5
税込価格 869円
頁数・縦 351P 16cm

商品内容

要旨

4000匹のうち生き残れるのは1〜2匹。壮絶なギャンブル人生を送るツチハンミョウに比べたら、所詮、私たち人間なんて…。大人の昆虫採集から偏愛するフェルメール、カズオ・イシグロと食べたお寿司まで、好奇心を刺激するハカセの極上コラム集。阿川佐和子、原田マハとの特別対談「ハカセの『この人に会いたい』」も収録。

目次

1 身近なサイエンス
2 ピープル・オブ・サイエンス
3 サイエンス健康論
4 大人の昆虫採集
5 フェルメールの謎が解けた
6 我が心のニューヨーク
7 進撃の魔人トランプ
8 違和感の東京
9 本の未来
付録 ハカセの「この人に会いたい」

著者紹介

福岡 伸一 (フクオカ シンイチ)  
1959年生まれ。京都大学卒。ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授などを経て、青山学院大学教授・ロックフェラー大学客員研究者。ベストセラーとなった『生物と無生物のあいだ』でサントリー学芸賞・新書大賞を受賞。著書多数。2015年11月より、読書のあり方を問い直す「福岡伸一の知恵の学校」をスタートさせ、校長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)