• 本

センスがないと思っている人のための読むデザイン

出版社名 旬報社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-8451-1693-5
4-8451-1693-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 212P 19cm

商品内容

要旨

ページをめくるたびにセンスがよくなる!ノンデザイナーも、新人デザイナーも、センスを試されているビジネスマンも。人気のメルマガ「美大いらずのデザイン講座」書籍化!「深いけど、わかったかも」なデザインのひみつ。

目次

1 街はデザインの学校(PCを捨てよ、街へ出よう
「お楽しみノート」の作りかた ほか)
2 デッサンと描写力(デッサン力はデザインに必要か
ドラマの中の描写力 ほか)
3 「センスのいいデザイン」の正体(正体は基本原則
色の3大基本原則(色の3属性) ほか)
4 デザインの現場で(自分のデザインから離れて見る方法
短期間で上手くなる人の特徴 ほか)

著者紹介

鎌田 隆史 (カマタ タカシ)  
1966年生まれ。東京都出身。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン科卒業。アパレルデザイン・Webデザイン・DTPデザインと幅広く、デザイナー・アートディレクターとして活躍。2008年より、デザインの基礎を誰にでもわかるように解説するメルマガ「プロが教える美大いらずのデザイン講座」の配信をはじめると、登録読者数2500人の人気メルマガとなる。現在、デザインのオンライン講座の開設準備中。『センスがないと思っている人のための読むデザイン』が初の著作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)