• 本

桃太郎の発生 世界との比較からみる日本の昔話、説話

出版社名 三弥井書店
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-8382-3382-3
4-8382-3382-5
税込価格 3,080円
頁数・縦 309,4P 21cm

商品内容

要旨

日本発の桃太郎、国境の鬼ヶ島へとつきすすむ時代性。走れメロス、西行も、世界とつながる時代性。ヘビやカエルの異類婚姻譚などを本書は読み解く。話型、モチーフを軸にバラエティー豊かに発生、成長する変化の姿を日本、アジア、ヨーロッパ間で差異を共有する国際比較。

目次

1 桃太郎の内と外(「桃太郎」の発生
「鬼ヶ島」の形成
「桃太郎」の素性 ほか)
2 異類婚姻譚の国際比較(「蛇婿入」の国際比較
異類婚姻譚における殻・皮・衣とはなにか
「一寸法師」と「田螺息子」 ほか)
3 昔話、説話モチーフの国際比較(昔話「藁しべ長者」の主題と形式
アジアの「猿地蔵」
イソップ寓話と「鳥獣合戦」 ほか)

著者紹介

花部 英雄 (ハナベ ヒデオ)  
國學院大學教授。1950年生まれ。専門は口承文芸。1975年國學院大學文学部文学科卒。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)