• 本

無視し続けた強制力曰く、僕は悪役らしい。 下

Ruby collection

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-04-111283-0
4-04-111283-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 415P 19cm
シリーズ名 無視し続けた強制力曰く、僕は悪役らしい。

商品内容

要旨

BLゲームの中の処刑されてしまう「悪役令息」というフラグを無邪気に折りまくる公爵家令息のアーシェル。幻聴のお告げ通り名門学院に進むが、そこでとうとうゲームの主人公のデイビッドと遭遇し、彼は愛しい義弟のテオドアに恋をしてしまう。さらに、ゲームの行方を「予言書」として知る敵国の皇子たちが刺客として学院に潜入。アーシェルは、処刑のシナリオを無事回避できるのか―!?

出版社・メーカーコメント

天才魔術騎士の義弟×スイーツ好き悪役令息。バッドエンドは回避できる!?幻聴のお告げ通り名門学院に進んだアーシェル。そこでとうとうゲームの主人公のデイビッドと遭遇し、彼は愛しい義弟のテオドアに恋をしてしまう。さらに、処刑に向かうシナリオはねじれながら強制的に進んでいき…?