• 本

オープンCAEのためのDEXCS for OpenFOAMハンドブック

出版社名 丸善出版
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-621-30613-0
4-621-30613-8
税込価格 5,720円
頁数・縦 352P 26cm

商品内容

要旨

本書は、数値流体力学解析のためのオープンソースプログラムOpenFOAMを「誰にでも簡単、すぐに使える」ことを目的に開発されたパッケージシステム“DEXCS for OpenFOAM”の開発者による解説書。DEXCS for OpenFOAMでは、コマンドライン入力でなく、DEXCSランチャーでFreeCADやTreeFoamといった様々なオープンCAEツールを活用して、商用ソフトとは異なるGUI操作で簡単に本格的な数値流体解析ができる。前半はメッシュ作成方法も含めたOpenFOAMの実践的な活用方法について、後半では各コンポーネントの更新方法に加えて、Dakota最適化システムやpreCICE連成解析システムの追加インストール方法、OpenFOAMの例題をハンズオン形式で解説する。付録ではDEXCS for OpenFOAMの作成方法を公開した。OpenFOAMをより便利に使いたい、DEXCS for OpenFOAMの初心者から上級者まで必携の書。

目次

第1章 DEXCS for OpenFOAM(DEXCS‐OF)とは
第2章 DEXCSランチャーの使い方
第3章 推奨メッシュ生成法
第4章 簡単な構造解析
第5章 DEXCS‐OFの更新方法
第6章 DEXCS‐OFの拡張例
付録A DEXCS‐OFのセットアップ方法
付録B DEXCS isoイメージの作成方法

著者紹介

野村 悦治 (ノムラ エツジ)  
1977年東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻修士課程修了、日本電装株式会社(現(株)デンソー)入社。2010年技術管理部CAE開発設計・促進室にて、オープンCAE担当次長として社内におけるオープンCAEの活用展開を推進。2012年に定年退職後、オープンCAEコンサルタントOCSE^2を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)