• 本

疫病と人類知 新型コロナウイルスが私たちにもたらした深遠かつ永続的な影響

出版社名 講談社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-06-522570-7
4-06-522570-1
税込価格 3,520円
頁数・縦 451P 19cm

商品内容

要旨

世界が注目する知の巨人が、科学・社会学の総体から描く、人類の危機と希望。

目次

第1章 小さな大敵との出会い
第2章 昔なじみの敵が戻って来る
第3章 引き離すこと
第4章 悲嘆と恐怖と嘘
第5章 わたしたちと「彼ら」の分断
第6章 一致団結する
第7章 深遠かつ永続的な変化
第8章 疫病はどのように収束するか

著者紹介

クリスタキス,ニコラス (クリスタキス,ニコラス)   Christakis,Nicholas A.
イェール大学ヒューマンネイチャー・ラボ所長およびイェール大学ネットワーク科学研究所所長。医師。医学、社会学、ネットワーク科学、進化生物学、遺伝政治学、行動遺伝学など幅広い専門研究分野から、“アメリカを代表する知性”“世界の知の巨人”と評される。ハーバード・メディカルスクールで医学博士号を、ペンシルベニア大学で社会学博士号を取得
庭田 よう子 (ニワタ ヨウコ)  
翻訳家。慶應義塾大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)