• 本

小学校英語に児童文学を 絵本・ナーサリーライム・ストーリーテリングの世界に遊ぶ

出版社名 春風社
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-86110-733-7
4-86110-733-4
税込価格 2,200円
頁数・縦 140P 25cm

商品内容

要旨

子どもの外国語(英語)学習に、なぜ「児童文学」が適しているのか。本物の文学作品がもつ、ことば、リズム、物語の構造などから考える。Twinkle,twinkle,little star/『不思議の国のアリス』/エリック・カール絵本etc.

目次

第1章 鼎談 なぜいま小学校英語に児童文学なのか(コアカリキュラムと児童文学
児童文学―原典と原点 ほか)
第2章 絵本―絵とことばが紡ぎ出す物語(子どもの成長と絵本
エリック・カール ほか)
第3章 大人も子どもも楽しめるナーサリーライム(ナーサリーライムについて
マザーグースの唄の集成 ほか)
第4章 ストーリーテリングから生まれた文学作品―『アリス』を事例として(子どものこころに働きかける『アリス』
『アリス』3つの版 ほか)

著者紹介

吉田 真理子 (ヨシダ マリコ)  
津田塾大学学芸学部英語英文学科教授。第二言語習得研究、ドラマ教育研究、初等英語教育研究
佐藤 佳子 (サトウ ケイコ)  
敬愛大学教育学部こども教育学科准教授。初等英語教育研究、イギリス文学研究、イギリス児童文学研究
執行 智子 (シギョウ トモコ)  
東京未来大学こども心理学部准教授。第二言語習得研究、初等中等英語教育、小学校英語教員養成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)