• 本

機関車先生 新装版

講談社文庫 い63−28

出版社名 講談社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-06-523176-0
4-06-523176-0
税込価格 737円
頁数・縦 267P 15cm
シリーズ名 機関車先生

商品内容

要旨

瀬戸内にある葉名島の全校生徒七人の小学校に、臨時の先生がやってくる。体が大きく、やさしいまなざしの先生は幼少期の病気が原因で口がきけなかった。島の大人の心配をものともせず、子供たちは、実直な先生との心の触れ合いを通して、生涯忘れられない絆を深めていく。柴田錬三郎賞を受賞した涙と感動の名作。柴田錬三郎賞受賞作。

出版社・メーカーコメント

「口をきけない」大きくて優しい教師と島の生徒たちとの笑いと涙の交流物語。柴田錬三郎賞に輝く伊集院静の代表作を新装版で刊行!

著者紹介

伊集院 静 (イジュウイン シズカ)  
1950年山口県生まれ。’81年短編小説「皐月」でデビュー。’91年『乳房』で吉川英治文学新人賞、’92年『受け月』で直木賞、’94年『機関車先生』で柴田錬三郎賞、2002年『ごろごろ』で吉川英治文学賞、’14年『ノボさん 小説正岡子規と夏目漱石』で司馬遼太郎賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)