• 本

科学で読み解くクラシック音楽入門

出版社名 技術評論社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-297-11964-5
4-297-11964-1
税込価格 2,618円
頁数・縦 252P 21cm

商品内容

要旨

音楽を専門としない方でも読むことのできる、科学的に見た、クラシック音楽の理論や作曲についての入門書です。実際の譜例を示しながら、最近の研究動向までを扱っています。

目次

第1章 音と音楽を科学する(音楽ってなに?―生きるための音楽、芸術としての音楽、娯楽としての音楽
音ってなに? ほか)
第2章 ハーモニー(音階と調
音感 ほか)
第3章 リズム(リズムを感じるには
音符の長さ ほか)
第4章 メロディ(売れるメロディを作るには?
音楽と脳 ほか)
第5章 作曲(これも音楽?こんな作曲もアリなの?
現代音楽を理解するには? ほか)

著者紹介

横山 真男 (ヨコヤマ マサオ)  
1996年、早稲田大学理工学研究科修了。電機メーカーやIT企業、弦楽器店などの勤務を経て、2009年東洋大学理工学研究科にて博士(工学)を取得。2012年より明星大学に着任し、現在、明星大学情報学部教授としてコンピュータ・プログラムやアルゴリズムによる作曲、音楽情報、楽器音響等の研究に従事。また、作曲・編曲家として活動中であり、作曲を久留智之氏に師事し、作品は国内外でプロから愛好家まで演奏されている。日本音響学会、情報処理学会、日本機械学会、可視化情報処理学会等、各正会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)