• 本

火花散る

PHP文芸文庫 あ1−6 おいち不思議がたり

出版社名 PHP研究所
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-569-90123-7
4-569-90123-9
税込価格 858円
頁数・縦 350P 15cm

商品内容

要旨

不思議な能力を持つ娘おいちは、父・松庵のような医師になるべく、努力を重ねていた。そんなおいちの前に突然現われ、赤子を産み落として姿を消した女が殺される。その女の、聞こえるはずのない叫びを聞いたおいちは、岡っ引・仙五朗らと力をあわせ、下手人探しをするのだが…。傷痕から見えてきた女の正体、そして赤子の運命は?おいちと仙五朗の推理が冴えわたる、人気の青春「時代」ミステリー第四弾。

出版社・メーカーコメント

菖蒲長屋で赤子を産み落とした女が殺された。おいちは女の正体を突き止め、赤子を守り切れるのか。人気の青春時代ミステリー第四弾。

著者紹介

あさの あつこ (アサノ アツコ)  
1954年、岡山県生まれ。青山学院大学文学部卒業。小学校の臨時教師を経て、作家デビュー。『バッテリー』で野間児童文芸賞、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、『バッテリー1〜6』で小学館児童出版文化賞、『たまゆら』で島清恋愛文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)