• 本

パパの家庭進出がニッポンを変えるのだ! ママの社会進出と家族の幸せのために

出版社名 光文社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-334-95243-3
4-334-95243-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

目次

プロローグ 育休を取ってから、やっとパパになれた話
第1章 パパの子育ての“不都合な”真実
第2章 “伝統的家族”の呪いが、少子化をつくりだす
第3章 子育ては自己責任?
第4章 子どもにお金をかけるまちは、人もお金もどんどん増える
第5章 パパだから、ちょっと社会を変えてみた
最終章 私たちの「幸せ」を考えてみる

著者紹介

前田 晃平 (マエダ コウヘイ)  
1983年、東京都出身。慶應義塾大学総合政策学部中退。株式会社リクルートホールディングス新規事業開発室プロダクトマネージャーを経て、現在、認定NPO法人フローレンスでマーケティング、事業開発に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)