• 本

ショパンの名曲

講談社現代新書 2619 ピアノの名曲:聴きどころ弾きどころ 2

出版社名 講談社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-06-522543-1
4-06-522543-4
税込価格 1,100円
頁数・縦 259P 18cm

商品内容

要旨

「ピアノ」と言えばやっぱりショパン。プロにしかわからない「聴きどころ」。初心者にはわかりやすく、アマチュアピアニストにはより曲が深く理解できる怡好のショパン入門書。

目次

第1章 ノクターン(夜想曲)
第2章 スケルツォ
第3章 バラード
第4章 プレリュード(前奏曲)
第5章 エチュード(練習曲)
第6章 ワルツ(円舞曲)
第7章 マズルカ
第8章 ポロネーズ
第9章 ソナタ
第10章 ショパンとの出会い―幻想即興曲と舟歌

著者紹介

メジューエワ,イリーナ (メジューエワ,イリーナ)   Mejoueva,Irina
ロシアのゴーリキー(現ニジニー・ノヴゴロド)生まれ。五歳よりピアノを始め、モスクワのグネーシン特別音楽学校とグネーシン音楽大学(現ロシア音楽アカデミー)でウラジーミル・トロップに師事。1992年ロッテルダムで開催された第四回E・フリプセ国際コンクールでの優勝をきっかけに、オランダ、ドイツ、フランスなどで公演を行う。1997年からは日本を本拠地とし、2006年からは毎年京都でリサイタルを開くなど、バロック、古典派から近・現代にいたる作品までの幅広いレパートリーにより、精力的な演奏活動を展開している。2006年度青山音楽賞受賞。2015年、第27回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(クラシック部門、独奏独唱部門賞)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)