• 本

心と脳が元気になる「長寿食」

知的生きかた文庫 ふ29−5

出版社名 三笠書房
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-8379-8718-5
4-8379-8718-4
税込価格 748円
頁数・縦 229P 15cm

商品内容

要旨

心と脳が元気になる「長寿食」とは?疲れがとれる食、老化を防ぐ食、肥満が消える食…。

目次

はじめに 長寿食―人生100年時代を「楽しく生きる」食べ方
プロローグ 「腸にいい食事」で心と脳の健康を守ろう
1章 100歳でも元気な人は、何を食べているか?―「腸」がよろこぶ長寿食
2章 この「食べ方」で心のストレスが消えていく―「心」が強くなる長寿食
3章 「ぼんやり頭」もスッキリ冴える!食の力―「脳」が若返る長寿食
4章 だるい、血圧が高い、眠れない…体の不調に即効!―「内臓」がよみがえる長寿食
5章 さらに心と脳がイキイキする長寿の習慣
エピローグ 人生100年時代を「楽しみ尽くす」生き方

出版社・メーカーコメント

100歳まで「長生き元気の人」は、何を食べているのか?大好評! 藤田先生の「長寿食」シリーズ第2弾!テーマは「心と脳の健康」。何だかだるい、やる気が出ない、すぐ疲れてしまう……。怒りっぽい、忘れっぽい、クヨクヨしがち……。その症状、じつは「腸の疲れ」が原因かもしれません!腸が疲れてしまうと、体はもちろん、脳と心も疲れてしまうからです。そこで本書では、腸を癒す食事――「心と脳が元気になる長寿食」を具体的に紹介します。◎心と頭の「免疫力」――まずは腸の疲れをとりなさい!◎慢性的な疲れには「納豆×ネバネバ食品」が効く◎「豆腐×カツオ節」が、ストレスで弱った心を癒す◎脳の疲れには 「鶏むね肉」が意外に効く!◎「1日1リットルの天然水」で脳は若返る!心が強くなる、脳が冴える、体が若くなる……「健康長寿」の秘訣が満載の本!

著者紹介

藤田 紘一郎 (フジタ コウイチロウ)  
1939年、中国東北部(満州)に生まれる。東京医科歯科大学医学部を卒業し、東京大学大学院医学系研究科博士課程を修了。医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学教授、東京医科歯科大学大学院教授、人間総合科学大学教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授。専門は寄生虫学と熱帯医学、感染免疫学。日本寄生虫学会小泉賞、講談社出版文化賞・科学出版賞、日本文化振興会・社会文化功労賞および国際文化栄誉賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)