• 本

「ことば」に殺される前に

河出新書 029

出版社名 河出書房新社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-309-63126-4
4-309-63126-6
税込価格 935円
頁数・縦 324P 18cm

商品内容

要旨

否定の「ことば」に感染し、“分断”された日本社会へ贈る緊急出版!前代未聞の即興連続ツイート「午前0時の小説ラジオ」が待望の書籍化。書き下ろし「『ことば』に殺される前に」に加えて、朝日新聞・不定期連載「歩きながら、考える」を収録。個人の問題から社会の問題まで―見えない線に引き裂かれたこの世界の“つながり”を回復し、公共性を取り戻すためにタカハシさんが“放流”する、唯一無二のメッセージ。

目次

「ことば」に殺される前に
歩きながら、考える(その人
8月6日の朝に ほか)
「文藝評論家」小川榮太郎氏の全著作を読んでおれは泣いた
午前0時の小説ラジオ(メイキングオブ『「悪」と戦う』
わからなくっても大丈夫 ほか)

出版社・メーカーコメント

否定の「ことば」に分断された日本へ贈る緊急出版! あの即興連続思考ツイート「午前0時の小説ラジオ」が待望の書籍化。書下ろしに加え、朝日新聞不定期連載「歩きながら、考える」収録。

著者紹介

高橋 源一郎 (タカハシ ゲンイチロウ)  
1951年生まれ。81年『さようなら、ギャングたち』で群像新人賞長編小説賞を受賞しデビュー。2002年『日本文学盛衰史』で伊藤整文学賞、12年『さよならクリストファー・ロビン』で谷崎潤一郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)