• 本

父ちゃんの料理教室

出版社名 大和書房
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-479-39365-8
4-479-39365-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 141P 21cm

商品内容

要旨

あのね、料理は特別なことじゃないんだよ。まずはキッチンに立ってごらん。17歳の息子に父が伝える、料理と人生のこと。

目次

フランス風イカめし
チキンときのこのクリームソース
クロックマダム
ラモンおじさんのスパニッシュ・オムレツ
牛肉のタリアータ
じゃがいもとベーコンのタルティフレット
鶏もも肉のトマト煮込み
チキンピカタ
中華風蒸し魚
ラタトゥイユ〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

17歳の息子に父が伝える、料理と人生のこと「あのね、料理は特別なことじゃないんだよ。 まずはキッチンに立ってごらん」シングルファザーとして日々の食事を作り続けてきた著者が、息子にそのレシピを伝える感動の料理エッセイ。なぜ料理をするのか、なぜこんなにも美味しいのか。コツやタイミング、経験から導き出した知恵も盛り込みながら、辻家の定番料理の数々を伝授していく。読めばきっと、大切な人に料理を作りたくなる。

著者紹介

辻 仁成 (ツジ ヒトナリ)  
作家。1989年『ピアニシモ』で第13回すばる文学賞を受賞。97年『海峡の光』で第116回芥川賞、99年『白仏』の仏語版「Le Bouddha blanc」でフランスの代表的な文学賞であるフェミナ賞の外国小説賞を日本人として唯一受賞。著書多数。現在パリで17歳の息子と二人暮らし(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)