• 本

真訳シェイクスピア四大悲劇 ハムレット・オセロー・リア王・マクベス

出版社名 河出書房新社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-309-20829-9
4-309-20829-0
税込価格 5,060円
頁数・縦 439P 20cm

商品内容

要旨

戯曲に込められた「真実」を初めて解き明かす新訳。作品の背景にある事件や世相、風俗、体制批判を読み解き、オックスフォード英語辞典による原文の正しい意味を徹底的に検証。故蜷川幸雄氏より「新しい見解を発信する勇気を失わないように」と激励を受け続けた訳者により、シェイクスピアが生きた時代と作品の本質がいきいきと甦る。

出版社・メーカーコメント

イギリス史,文化への深い理解と資料を駆使して、シェイクスピア作品の背景にある史実や風俗を読み解き、その真の意図に迫る、初の歴史研究者による新訳!

著者紹介

シェイクスピア,ウィリアム (シェイクスピア,ウィリアム)   Shakespeare,William
1564年ストラトフォード・オン・エイボンに生まれる。20歳頃から役者として活動した後、座付作家に。「四大悲劇」など約37編の劇作を創作。現在でも、世界でもっとも著名な文学者のひとり。1616年没
石井 美樹子 (イシイ ミキコ)  
ケンブリッジ大学専任講師を経て神奈川大学名誉教授。津田塾大学大学院博士課程修了。1974‐78年、ケンブリッジ大学大学院で中世英文学・演劇を専攻。イギリス史を中心に執筆・翻訳活動を行っている。文学博士
横山 千晶 (ヨコヤマ チアキ)  
慶應義塾大学教授。専門は19世紀イギリス文化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)