• 本

鏡じかけの夢

新潮文庫 あ−103−1

出版社名 新潮社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-10-102941-2
4-10-102941-5
税込価格 605円
頁数・縦 271P 16cm

商品内容

要旨

その鏡は、磨く者の願いを叶えるという。会いたい、羨ましい、妬ましい、もっと欲しい、憎い…。願えば願うほど、心に秘めた黒い欲望は醜く膨れ上がり、全てを呑み込む。看護婦の羨望。鏡研ぎ師の嫉妬。踊り子と富豪の禁忌の愛。戦争孤児と奇術師の絆。ヴェネツィアの双子姉妹の過ち―。鏡に魅入られた人々が陥る、束の間の甘美な愉悦と残酷な結末を描いた、五つの物語。

出版社・メーカーコメント

その鏡は、磨く者の願いを叶えるという。会いたい、羨ましい、妬ましい、もっと欲しい、憎い……。願えば願うほど、心に秘めた黒い欲望は醜く膨れ上がり、全てを呑み込む。看護婦の羨望。鏡研ぎ師の嫉妬。踊り子と富豪の禁忌の愛。戦争孤児と奇術師の絆。ヴェネツィアの双子姉妹の過ち――。鏡に魅入られた人々が陥る、束の間の甘美な愉悦と残酷な結末を描いた、五つの物語。解説・飯豊まりえ。

著者紹介

秋吉 理香子 (アキヨシ リカコ)  
兵庫県育ち。早稲田大学第一文学部卒業。カリフォルニア州ロヨラ・メリーマウント大学大学院にて、映画・TV番組制作修士号取得。2008(平成20)年、短篇「雪の花」でYahoo!JAPAN文学賞を受賞。’09年に『雪の花』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)