• 本

あやかし人形館

出版社名 二見書房
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-576-21082-7
4-576-21082-3
税込価格 1,760円
頁数・縦 270P 19cm

商品内容

要旨

青年が滞在することになった、美しき母娘が棲む館。そこは、肉体の内部まで精巧に作られたアンティーク・ドールたちであふれ、その中には母娘そっくりのものまであった。人形に惹かれ、母娘だけでなく、人形とも一つになろうとする彼。しかし、そこには大きな秘密があった。“「魂入れ」によって動くからくり人形”とは何なのか…夢と現をさまよう彼に衝撃の事実が告げられる。

出版社・メーカーコメント

美しい母娘の住むアンティーク人形の館。男が寝室に忍び込むと、ベッドには娘そっくりの人形が……人気作家による書下し官能綺譚。

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
1956年神奈川県生まれ。神奈川県立三崎高校卒業後、さまざまな職業を経て、23歳に官能作家としてデビュー。奇抜なストーリーと独特のフェティッシュな官能描写で圧倒的な支持を得ている。著書は、「21世紀最強の官能小説大賞」に輝いた『深夜病棟』をはじめとして、600冊を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)