• 本

日本の歴史 1

コンパクト版

日本のあけぼの 旧石器・縄文・弥生・古墳時代

集英社版学習まんが

  • 設楽博己/監修 星井博文/シナリオ あおきてつお/まんが
出版社名 集英社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-08-239201-7
4-08-239201-7
税込価格 825円
頁数・縦 191P 19cm
シリーズ名 日本の歴史

商品内容

要旨

日本列島にうつりすんだ人びとが石器だけで生きぬいた旧石器時代から、土器を使いはじめた縄文時代、稲作が広く伝わった弥生時代、大王を中心にクニ作りにはげんだ古墳時代までをあつかっています。どの時代も遺跡から出土するさまざまな遺物を手がかりに、当時のようすが研究されています。日本という国のはじまりには、どんなものがたりがあったのか、なぞの多い時代にせまってみましょう。

目次

第1章 ナウマンゾウがごちそう
第2章 縄文人の平和なくらし
第3章 稲作とクニのはじまり
第4章 邪馬台国と卑弥呼
第5章 広がるヤマト政権
日本の歴史 わくわくミュージアム

出版社・メーカーコメント

大好評ハードカバー版が四六判・ソフトカバーのコンパクト版で登場!新規コラムページ「重要人物」「Q&A」で学習効果UP!≪カバーイラストは岸本斉史先生!≫日本列島にうつりすんだ人びとが石器だけで生きぬいた旧石器時代から、土器を使いはじめた縄文時代、稲作が広く伝わった弥生時代、大王を中心にクニ作りにはげんだ古墳時代までをあつかっています。どの時代も遺跡から出土するさまざまな遺物を手がかりに、当時のようすが研究されています。日本という国のはじまりには、どんなものがたりがあったのか、なぞの多い時代にせまってみましょう。

著者紹介

設楽 博己 (シタラ ヒロミ)  
東京大学教授
あおき てつお (アオキ テツオ)  
東京都出身。代表作に『緋が走る』『島根の弁護士』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)