• 本

大きなさよなら

幻冬舎文庫 よ−2−36 どくだみちゃんとふしばな 5

出版社名 幻冬舎
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-344-43095-2
4-344-43095-6
税込価格 781円
頁数・縦 301P 16cm

商品内容

要旨

「ほうっておいても、あっという間にそのときは来る。みんな同じように地上から消えて、思い出だけが残る。だから、泥水を飲むような思いをしたり、甘い蜜を舐めたり、月を眺めたり、友達と笑いながらごはんを食べたりしてゆっくり歩こう」。大切な友と愛犬、愛猫を看取り、悲しみの中で著者が見つけた人生の光とは。心揺さぶる名エッセイ。

目次

よしなしごと(時代が求めるもの
超怖かった(お食事中の方と気の弱い方は読まないでくださいませ。それから、超長いです)!
分析は人を救う ほか)
出会うこと気づくこと(サウナに学ぶ
お金じゃない角度で
十日間 ほか)
秘訣いろいろ(山ゆり
そうじと断捨離
生きる、学ぶ、反面教師 ほか)

著者紹介

吉本 ばなな (ヨシモト バナナ)  
1964年東京都生まれ。日本大学藝術学部文芸学科卒業。87年「キッチン」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。89年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で芸術選奨文部大臣新人賞、同年『TUGUMI』で山本周五郎賞、95年『アムリタ』で紫式部文学賞、2000年『不倫と南米』でドゥマゴ文学賞を受賞。著作は三十カ国以上で翻訳出版されており、海外での受賞も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)