• 本

大正幽霊アパート鳳銘館の新米管理人

角川文庫 た81−30

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-04-111427-8
4-04-111427-6
税込価格 682円
頁数・縦 264P 15cm

商品内容

要旨

鳳爽良は霊が視えることを隠して生きてきた。そのせいで仕事も辞め、唯一の友人は、顔は良いが無口で変わり者な幼馴染の礼央だけ。そんなある日、祖父から遺言状が届く。『鳳銘館を相続してほしい』それは代官山にある、大正時代の華族の洋館を改築した美しいアパートだった。爽良は管理人代理の飄々とした男・御堂に迎えられるが、謎多き住人達の奇妙な事件に巻き込まれてしまう。でも爽良の人生は確実に変わり始めて…。

出版社・メーカーコメント

訳ありアパートで管理人、始めます。恋と成長のオカルトお仕事新シリーズ!人生行き詰まり気味な爽良に突如届いた祖父からの遺言状。そこには鳳銘館というアパートを譲ると書かれていた。大正時代の華族の屋敷を改築したレトロな建物、そこに入居していたのは奇妙な住人ばかりで!?

著者紹介

竹村 優希 (タケムラ ユキ)  
山口県出身。2011年『シミ。―純愛、浮気、未練、傷跡』(宝島社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)