• 本

野球の90%はメンタル

出版社名 春秋社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-393-33375-4
4-393-33375-6
税込価格 1,980円
頁数・縦 403P 19cm

商品内容

要旨

野球は心のスポーツだ!絶妙の制球と心理的駆け引きで活躍し、引退後メンタルコーチになった往年の名投手が、全盛期のマグワイアやボンズとの対決、マダックスとの交流、名伯楽ジョー・トーリらの薫陶、レスターやリゾといった一流選手の指導など、豊富な経験を披露して示す、メジャー流メンタル術。

目次

呼吸
マウンド上のセールスマン
ピッチングという芸術
コンクリートジャングル
マウンド上の恐怖
「あわや完全試合」の教訓
ジョー・トーリと「成功を受け入れる覚悟」
鳥の餌から心の栄養へ
マウンドに立つメンタル
強い心を掴んだ二人のサウスポー
アンソニー・リゾという男
投球学

出版社・メーカーコメント

球威はないが、絶妙のコントロールと心理的駆け引きで活躍した著者が、現役時代のエピソードを豊富に交え、メンタルコーチとして指導した経験を振り返りながら、野球におけるメンタルの重要性と実践での応用を指南する、セイバーメトリクスの先の野球論。

著者紹介

テュークスベリー,ボブ (テュークスベリー,ボブ)   Tewksbury,Bob
1960年、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州コンコード生まれ。1981年にドラフトでニューヨーク・ヤンキースに指名されプロ入り。5年間のマイナー生活を経て1986年にミルウォーキー・ブルワーズ戦に先発してメジャーデビュー。この年は9勝するも翌年から低迷し、1987年にトレードでシカゴ・カブスに移籍。さらに1989年にセントルイス・カーディナルスに移籍。以降、心理的駆け引きを駆使した頭脳的ピッチングで活躍し、5年連続の二桁勝利を挙げた。1992年にはオールスターにも出場。その後テキサス・レンジャーズ、サンディエゴ・パドレスを経て、ミネソタ・ツインズに在籍中の1998年に引退。通算成績は、302試合(先発277試合)に登板して、110勝102敗、防御率3.92、奪三振812、与四死球292。引退後はボストン・レッドソックスの育成部門や地元テレビ局の解説者などを務めつつ、ボストン大学大学院で心理学を学び、心理学の修士号を取得。2004年からボストン・レッドソックスの、2017年からサンフランシスコ・ジャイアンツのメンタルスキル・コーチ、2019年から現在までシカゴ・カブスのメンタルスキル・コーディネーターを務め、ダルビッシュ有投手とも一緒に仕事をした
ミラー,スコット (ミラー,スコット)   Miller,Scott
スポーツ・ジャーナリスト。『ブリチャー・リポート』のMLB担当コラムニスト。シリウスXMのMLBネットワーク・ラジオの解説者。FOXスポーツ・サンディエゴ・テレビにも寄稿。AP通信のスポーツ部門によって、解説記者の全米トップ2のひとりに選ばれたこともある
神保 哲生 (ジンボ テツオ)  
ビデオジャーナリスト。1961年、東京都生まれ。ICU卒。コロンビア大学ジャーナリズム大学院修士課程修了。AP通信など米国報道機関の記者を経てフリーに。現在ニュース専門インターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム」代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)