• 本

生きている化石図鑑 すばらしき「名品」生物たち 優秀生物たちのスペック公開Living Fossil

出版社名 笠倉出版社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-7730-6134-5
4-7730-6134-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

遥か太古の昔から現在にまで脈々とそのDNAを残し続けてきた“長生きな生き物”が大集合!

目次

第1章 生命史上、最も長く続く生物たち―古生代から現生(カブトガニ
エラヒキムシ ほか)
第2章 じつは、恐竜と同じ時代から続く生物たち―中生代から現生(シーラカンス
ネコザメ ほか)
第3章 数千万年もいまと同じ姿で生きる!動物園の動物たち―中生代から現生(ライオン
カモノハシ ほか)
第4章 絶滅はしたけど伝えたい!優秀フォルムで数億年も“生きていた化石”たち―特別編(分椎類
魚竜類 ほか)

著者紹介

土屋 健 (ツチヤ ケン)  
サイエンスライター/オフィスジオパレオント代表。サイエンスライター。埼玉県生まれ。日本古生物学会会員。日本地質学会会員。日本文藝家協会会員。金沢大学自然科学研究科で修士号を取得(専門は地質学、古生物学)。その後、科学雑誌『Newton』の編集記者、部長代理を経て独立し、現職。2019年、サイエンスライターとして史上初となる日本古生物学会貢献賞を受賞
芝原 暁彦 (シバハラ アキヒコ)  
古生物学者/理学博士。福井県生まれ。筑波大学大学院で博士号を取得(専門は微化石学、古環境学)。その後、つくば市の産業技術総合研究所(産総研)で化石標本の3D計測やVR展示などの研究開発を行なった。2016年に産総研発ベンチャー「地球科学可視化技術研究所」を設立し所長に就任。また、東京地学協会、日本地図学会の各委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)