• 本

本気で生きるって気持ちよくな〜い?

出版社名 双葉社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-575-31625-4
4-575-31625-3
税込価格 1,430円
頁数・縦 167P 19cm

商品内容

要旨

性の悩み、鬱の経験、33歳でアメリカへ挑戦―日本人初!レディー・ガガMV出演ダンサーの生き方。体も心もHAPPYになる“IG語録”

目次

1 Let’s Sexercise!(セクササイズは愛だから。
何者でもない。何者でもいい。 ほか)
2 Sexuality&Identity(バニーガールになりきって、みんなを楽しませた〜い!って、笑わせていた保育園児(笑)。今思えば、ここから“IG”が誕生したのかも!!
スポーツも勉強も、割と何でもできちゃう器用なあっくん もしかして、女の子からモテちゃってた!? ほか)
3 Believe In Higher Self(鬱って、自分を変えるチャンスだと思う。理想が高すぎて、傲慢な自分って気づいて!!ダメな自分も自分だよ、受け入れてあげよう〜。
自分のことが大嫌い。だけど、好きになろうと怒力する自分って「なんかいいかも?」と思えたら、風向きが変わった。 ほか)
4 No Where=No Here(悪口や愚痴を周囲にばら撤いてまで相手を下げることは、自分の価値も下げるってことだから。
“光と影”そこを理解できれば、キラキラできる人生が待っている。 ほか)

出版社・メーカーコメント

TBS『レッツ! 美バディ』出演で話題の人気ダンサー・IGのエッセイ本。セクシャリティの苦悩、学生時代の挫折や鬱経験、ダンサーとして活躍するまでの試練や葛藤などを経て、レディ・ガガのバックダンサーになるという夢を叶えたIGさん。彼が様々な経験を通して見つけた考え方、生き方、捉え方を、独特の表現の格言とともに語ります。

著者紹介

IG (IG)  
アイジ。ダンサー、振付師。東京都出身。1986年生まれ。アーティストのバックダンサー、ツアーダンサーとして活動する一方で、振付、舞台演出など幅広く活動。アーティストビザを取得し2020年、レディー・ガガの『Stupid Love』のMVに出演し話題を集める。現在はコロナ禍のため、日本に在住し、ワークショップの他、TBS『Let’s美バディ』に出演するなど活動の場をさらに広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)