• 本

国際人権法の考え方

出版社名 法律文化社
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-589-04144-9
4-589-04144-8
税込価格 2,640円
頁数・縦 173P 21cm

商品内容

目次

プロローグ
1部 国際人権法の基礎(権利と義務は誰のもの?
なぜ自由権と社会権は分けられないの?
まったく同じように扱っても差別?)
2部 国際人権法の個別分野(ジェンダーは女性のことではありません!―女性差別撤廃条約
国籍と人種、その違いが分かりますか?―人種差別撤廃条約
不登校は何が問題?―子どもの権利条約
障害って何だろう?―障害者権利条約
仕事の内容が同じなのに賃金が違う?―国際労働機関(ILO)条約
帰るに帰れない!―難民条約と拷問等禁止条約
国境を越えた者同士なのに何が違う?―難民条約と移住労働者権利条約)
3部 国際人権法の実現方法(条約は国内の裁判でも使えるの?
国家報告に効き目はあるの?
日本人も個人通報できるの?)
エピローグ

著者紹介

川島 聡 (カワシマ サトシ)  
岡山理科大学経営学部准教授
菅原 絵美 (スガワラ エミ)  
大阪経済法科大学国際学部教授
山崎 公士 (ヤマザキ コウシ)  
神奈川大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)