• 本

スパイ・バレリーナ 消えたママを探せ!

ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

出版社名 早川書房
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-15-210032-0
4-15-210032-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 357P 19cm

商品内容

要旨

バレエ学校の裏の顔は、スパイ養成所!?わたしはミリー。バレエダンサーを目指す12歳。行方不明のママを探しにバレエ学校に転校したら、いきなりコンクールの主役に選ばれて、スパイの仕事まで任されちゃった!透明なスパイ用スマホや「空飛ぶチュチュ」でママを見つけるって、嘘でしょ!?学校は謎だらけ、友だちは問題児ばかり。ドキドキの学校生活スタート。小学校高学年、中学生〜。

出版社・メーカーコメント

バレエ学校の裏の顔は、スパイ養成所!? 入学早々バレエコンクールの主役に選ばれ、スパイの仕事まで任されたミリー。透明なスパイ用スマホや「空飛ぶチュチュ」が、行方不明のママを探すカギ?嘘でしょ! 一癖ある仲間と共に失踪事件の謎を追う!小学5年〜

著者紹介

リプスコム,ヘレン (リプスコム,ヘレン)   Lipscombe,Helen
イギリスのウェールズ出身の児童書作家。エクセター芸術大学を卒業後、グラフィックデザイナーとして働く。『スパイ・バレリーナ―消えたママを探せ!』がデビュー作。現在は家族と一緒にコッツウォルズに暮らす
神戸 万知 (ゴウド マチ)  
東京都出身。ニューヨーク州立大学卒。白百合女子大学大学院博子課程満期退学。神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。翻訳家・作家。訳書にアデル・ジェラス『バレエものがたり』、アン・ブライアント〈バレリーナ・ドリームズ〉シリーズ他多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)