• 本

糖尿病の名医が毎日飲んでいる糖尿病・高血糖予防のラクうまレンチンスープ

出版社名 PHP研究所
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-569-84942-3
4-569-84942-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

目次

主菜にもなるごちそうスープ(肉&野菜
魚&野菜
豆&野菜
卵&乳製品&野菜)
ちょっと付け足し副菜スープ(野菜&野菜
きのこ&野菜
デザート)

出版社・メーカーコメント

糖尿病や血糖値に悩む人に、血圧の急上昇を抑える成分のある食材を中心とした「電子レンジで簡単にできるスープ」のレシピを紹介。

著者紹介

栗原 毅 (クリハラ タケシ)  
栗原クリニック東京・日本橋院長。医学博士。北里大学医学部卒業。消化器内科、特に肝臓病学を専攻し、40年間臨床にたずさわる。東京女子医科大学教授、慶應義塾大学特任教授を歴任。2008年に消化器病、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防と治療を目的とした「栗原クリニック東京・日本橋」を開院。遠隔医療のパイオニアであり「血液サラサラ」の名付け親のひとりとしても知られる。脂肪肝、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の予防や啓蒙活動に力を注いでいる。著書多数
検見〓 聡美 (ケンミザキ サトミ)  
管理栄養士、料理研究家。シンプルで簡単なのにおいしいレシピで人気。管理栄養士の立場から、ダイエットはもちろん、生活習慣病の予防や免疫力アップといった健康を考えた食事を提案している。和食をベースにした家庭料理はもちろん、中華やエスニックとアレンジの幅も広く、毎日の食事に変化をつけられることも好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)