• 本

北斎絵手本集成 5

出版社名 芸艸堂
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-7538-0317-0
4-7538-0317-1
税込価格 3,960円
頁数・縦 232P 26cm
シリーズ名 北斎絵手本集成

商品内容

要旨

『北斎漫画全』(『卍翁艸筆画譜』)は、江戸時代から何度も改題され、出版された超ロングセラーの北斎絵手本集。花鳥、山水、人物などを草筆で大胆に描き出す。巻末解説では各版の異なる図も一部収録する。『画本彩色通』は、初編二編の二冊本。北斎は本書で自身の画論、道具の使い方や絵の具の溶き方などの画技を詳しく指導する。実際の動植物から、水の流れの描き方まで、あらゆるモチーフの作画の秘密を伝える秘伝書。

目次

北斎漫画全(卍翁艸筆画譜)
画本彩色通 初編
同初編読み下し
画本彩色通 二編
同二編読み下し
北斎絵手本集成五 解説
北斎の絵手本について
北斎の版本について
底本の書誌と作品の内容

著者紹介

永田 生慈 (ナガタ セイジ)  
1951年(昭和26年)、島根県津和野町に生まれた。美術史家、美術評論家。立正大学文学部史学科卒業。その後、浮世絵を専門とする太田記念美術館の設立に携わり、同館副館長兼学芸部長。2008年退任。小学生の頃より北斎に親しみ、大学在学中には年二回の北斎専門誌を創刊。1990年には出身地の津和野に葛飾北斎美術館を開設し館長を務めた(2015年閉館)。国内外で多くの北斎展を企画・監修。2016年にはフランスの芸術文化勲章オフィシエを受章した。『葛飾北斎の本懐』(角川選書二〇一七年刊)など編・著書多数。二〇一八年(平成三〇年)二月歿(享年六六歳)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)