• 本

グローバル・ガバナンス 第7号(2021年)

出版社名 グローバル・ガバナンス学会事務局
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-7556-1316-6
4-7556-1316-7
税込価格 2,200円
頁数・縦 158P 21cm
シリーズ名 グローバル・ガバナンス

商品内容

目次

特集 グローバル・ガバナンスの理論と実践(The Range of the “End‐of‐Paradigms Debate” in Global Governance Theory:Theoretical Compositeness and Structural Changes in International Relations
コロナ禍へのWHOの対応と課題
難民の国際的保護の現状―人道と政治の相克する現場の視点から
新型コロナ危機とEU統合―感染症制御と経済復興のマルチレベル・ガバナンス)
論文(シンガポールの「脆弱性」をめぐる諸議論とPOFMA
EU国際公共政策の実施措置決定手続に関する一考察―欧州委員会の権限管理戦略
ハンガリーの権威主義化とEU―COVID‐19対策期の軋轢
2017年ドイツ連邦議会選挙と連邦政治への影響や含意―第四次メルケル政権の評価に向けて
欧州の武器輸出管理政策の効果と限界に関する考察)
書評