• 本

移住労働者の日本語習得は進むのか 茨城県大洗町のインドネシア人コミュニティにおける調査から

シリーズ言語学と言語教育 44

出版社名 ひつじ書房
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-8234-1096-3
4-8234-1096-3
税込価格 5,280円
頁数・縦 198P 22cm

商品内容

目次

第1章 問題の所在
第2章 調査の対象と方法
第3章 大洗コミュニティ成立の経緯
第4章 大洗コミュニティにおける日本語学習リソースとしての日本語教室
第5章 大洗コミュニティの移住労働者の日本語能力
第6章 大洗コミュニティの移住労働者の日本語習得過程
第7章 まとめと今後の課題

著者紹介

吹原 豊 (フキハラ ユタカ)  
慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業、出版社勤務の後、ベトナムのホーチミン市総合大学付属南学日本語クラスで日本語教育に従事。帰国後、東北大学大学院文学研究科日本語教育学専攻分野博士前期課程修了。2017年東京外国語大学大学院総合国際学研究科において博士学位(学術)取得。マレーシア、インドネシアで教鞭を執った後、フェリス女学院大学留学生センター講師などを経て、福岡女子大学国際文理学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)