• 本

国鉄東京駅 大動脈の昭和史、変わりゆく駅の記録

出版社名 グラフィック社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-7661-3547-3
4-7661-3547-4
税込価格 3,520円
頁数・縦 191P 28cm

商品内容

要旨

水到りて渠成る。巨大ターミナルへの変貌記。SL、長距離/寝台、特急、新幹線…。地下駅開業、スト、民営化…。

著者紹介

荒川 好夫 (アラカワ ヨシオ)  
写真家。1968年から1987年まで国鉄本社広報部専属カメラマン、分割民営化後は1988年までJR東日本の広報部専属カメラマンを務める。1971年に鉄道フォトライブラリである有限会社レイルウエイズグラフィックを設立。以降、現在に至るまで精力的に活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)